50th Anniversary

ヤマハ労働組合連合会会長 挨拶

結成50周年を迎えて

2021年12月、ヤマハ労働組合連合会は結成50周年を迎えました。
1971年12月に4組合が結集し、ヤマハ労連が発足しました。現在では10組合12,000名の組織となり、この間ヤマハ労連の発展に多大なるご尽力をいただいた諸先輩方と組合員、関係者の皆様のご理解、ご協力に感謝申し上げます。

「なかまのあしたの働くを守る」
ヤマハ労連で働くすべての仲間の明日の安心を創ることがヤマハ労連のミッションであり、そのためには、「働く」を守らなければいけません。この「働く」には、雇用・賃金・安全・働きがい・幸せといった働く上で必要な全てが込められています。
ヤマハ労連は50年にわたり「働く」を守るため、各組合の仲間の思いを結集させ、より大きな力となってきました。

私たちを取り巻く環境は大きく変化しており、この不確実な時代の中で、守るべきこと、変えていくべきことを正しく見極めることが、より重要になってきました。このような状況下だからこそ、労連のビジョン「働くを守る」という組合活動の本質に立ち返り、軸足のぶれない活動を続けていくことが重要だと考えます。

50年の節目にこれまでの活動や想いを振り返り、その志を受け継ぎ、次世代につなぐ新たなスタートとし、これからも「なかまのあしたの働くを守る」のために諸活動に取り組んでまいります。

ヤマハ労働組合連合会会長 久保順裕

50th Anniversary Logo

50周年を記念したロゴが完成しました

ヤマハ労連結成50周年を記念し、今後の周年イベントや各種広報媒体でのPRとして活用するためロゴを作成しました。50周年ロゴに込めた想いをご紹介します。

50周年記念企画

余暇支援キャッシュバックキャンペーン開催

申し込み方法

STEP1申請書入手
こちらから申請書をダウンロード。
または各労組(支部)窓口で受け取り。
STEP2必要事項記入 領収書添付
申請書に必要事項を記入のうえ、領収書(宛名は申請者、コピー不可)を添付。
※2022年10月1日以降の領収書が対象となります。
STEP3申請
各労組(支部)窓口、又は下記労連窓口まで提出。
【提出先】MailBox:RO
送付先:労連50周年
    THANKS記念企画窓口



【注意事項】

  • 企画の対象は組合員とさせていただきます。
    製品購入・免許取得は組合員ご本人のみ。 旅行・レンタルはご家族の同行も可能となります。(ご家族のみの旅行・レンタルは不可)。
  • ご利用は組合員一人につき、いずれか1回となります。複数回のご利用はできません。
  • 振込手数料はご利用者の負担となります。ろうきん口座は振込手数料がかかりませんので、指定口座はろうきん口座をおすすめします。
  • 旅行補助は私用の旅行が対象となります。業務における宿泊は対象外となります。不正利用が発覚した際は、返還請求させていただきます。
  • 対象期間は2023年3月末までですが、予算に達し次第早期終了する場合があります。その際はWebサイトおよび労連ニュースにて告知いたします。
  • 申請の受付はキャッシュバックの振り込みをもってかえさせていただきます。

【お問合せ】 ヤマハ労連事務局 担当|石塚・野々川

50周年記念誌

これまで50年の歩みと皆さまからの祝辞をご紹介

親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている。小学校に居る時分学校の二階から飛び降りて一週間ほど腰を抜かした事がある。なぜそんな無闇をしたと聞く人があるかも知れぬ。別段深い理由でもない。新築の二階から首を出していたら、同級生の一人が冗談に、いくら威張っても、そこから飛び降りる事は出来まい。弱虫やーい。と囃したからである。小使に負ぶさって帰って来た時、おやじが大きな眼をして二階ぐらいから飛び降りて腰 200文字

50周年年記念誌

ページトップ